愛本出版について


 

愛本出版は「会社・法人」ではありません。イエス・キリストと「本」をとてもとても愛している個人(齋藤真行:別府不老町教会牧師)が担っている働きです。

 

愛本出版はイエス・キリストの父なる神の「愛」を、さまざまな「本」を通してお届けし、この愛の豊かさを一人でも多くの方に感じて頂くことを目的にしています。

 

愛本出版の夢は、神の愛が込められた良質なキリスト教書が社会におおいに広まり、日本の地で「キリスト教文化」の形成が促進され、救われる人々が世代から世代へと起こされ、神の栄光を讃美する声が街々から響き渡ることです。

 

愛本出版から本を出版してみたいという方は、「お問い合せ」ページよりご連絡ください。一定のクオリティが確保されており、日本伝道の前進にとって有益なものなら、当方で編集のうえアマゾンと日本キリスト教書販売を通して、ご自身の本を広めることができます。他のキリスト教出版社ではできない、小規模で格安の自費出版が可能です。